pythonを頑張るブログ

突然pythonに目覚めました。何でもっと早くプログラムをやらなかったのか…後悔しています。適当に綴ります。

数学を勉強中

さて、swiftも触ってみたものの、いまいち入り込めない私はやっぱりpythonに戻りました。
動くものを開発できるって言うのは凄く良いのですが、今からswiftをイチからガッツリやるのはちょっと厳しいです。
もう少しpythonを覚えてからじゃないとどっちも中途半端で終わりそう。

んで、私はやっぱり機械学習を最終的にはやりたいなと思っています。
今でもやろうと思えば出来るのですが、もっと数学的な知識が欲しいと思い勉強をしなおしております。
学生時代、私は全く勉強をしませんでした。
ほら、ちょろっとやってるのに全く勉強してこなかったからキツイわー、みたいな表現する人いるじゃないですか?
私の場合はマジで全くやっていないのです。
中二の途中からしょーもない事ばかりやっていたので学校にもあまり行ってません。
受験勉強なんかした事ないし、高校は定時制に行きましたが色々あってすぐに退学しました。
なので最終学歴は高校中退、まぁ中卒ですね。

とは言え、私はいいオッサンですがこれまで学歴で困った事はありません。
自分で会社をやったりしていましたし、ダメでも周りの方からの助力があったので今までやってこれました。
勉強は出来ませんが、考える能力は備わっていたようでこれがあれば生きて行くには困らないようです。

とまぁ、こんな私が数学を勉強し直すわけですからホント人生とは分からないものです。
中1からの数学を勉強をし直してみたのですが、まず分数の足し算、引き算が怪しい事が判明。
なのでまずは算数からだと言う事で、通分、約分から勉強しなおしました。
現在はやっと中1の過程が終わって中2の数学をやっています。

この歳になると、学生時代ではお経、またはどこぞの文明の暗号にしか見えなかった数学が何故か楽しく感じます。
きっとテストで良い点を取る為の勉強ではなく、目的があるからなのでしょう。
ぶっちゃけ、数学のほとんどは普通に生きてる分には使わないと思うけど、「数学的な思考」って言うのはあって損はない気がします。
特に文章問題をやっていると自分のアホさ加減が良く分かるw
アホすぎてちょっと自分が嫌になる事もしばしば…w
でもこの文章問題を沢山解くことで、プログラムにも活きてくるんじゃないかと実感しましたね。
インプットしてアウトプットするのはプログラムも一緒なんです。
私の人生にはもしかしたらこのような数学的思考が足りなかったのかもしれません。

そして時代の恩恵と言いますか、今はネットで沢山の学習資料があります。
お金を掛けなくてもそれなりに学力が身につくと言うのは、私の時代では考えられなかったです。
いまはyoutubeにも沢山授業動画があって、そして凄い分かりやすい。
現役の学生さんがこれだけで勉強するには少し物足りないのかもしれないけど、基礎を学ぶなら十分な教材の一つになる気がします。
こうゆうのが私の時代にもあったら、もしかしたら違った人生があったのかもなー、なんてしょーもないタラレバを考えてみたりw
うらやましい限りです。

早く微分積分に辿り着かないといけないので、GWは勉強漬けです。
私のオススメ教材をリンクしておきます。
学生さんにも私のようなオッサンの復習にもきっと役立つものだと思います。

19ch.tv

www.eboard.jp