pythonを頑張るブログ

突然pythonに目覚めました。何でもっと早くプログラムをやらなかったのか…後悔しています。適当に綴ります。

rubyをおさらい中

ちょっとpythonはお休みして、数学とrubyの勉強をしています。
大分前にrubyを少しやったのですが、意外と覚えていました。
pythonの知識のおかげで、rubyもすんなり入ってきます。

前に勉強した時はほーん、程度だったのですが、%記法ってめっちゃ便利じゃないですか?
特に配列作る時なんかは重宝しそうですね。

%W[a b c]
=> ["a", "b", "c"]

これ便利ー。
あと、mapメソッドも色々使えそうですね。

%W[あ い う].map { |data| "(#{data})"}  
=> ["(あ)", "(い)", "(う)"]

とか

%W[a b c].map { |data| data.upcase}
=> ["A", "B", "C"]

など、簡単にリスト内の要素を整形できたりします。
いちいちforとかeachで取り出さなくても良いのは便利です。
%記法はrubyの記法的には使って良いのかな。
流石に便利だし使うよね。

早くrails勉強したいけど、基礎をきっちりやろうっと。